世田谷区よりご来店頂きましたニッサン キューブの板金塗装修理です。
左リアドアと左リアフェンダーを大きく損傷しています。
中古部品を使用して安く綺麗に仕上げます! 左リアドアは後部の折り目部分まで損傷がいっていることと、ドア内部の
サイドインパクトビーム(側面からの衝撃吸収部位)に外側のドアパネルが当たって
いるので交換になります。今回はお客様と相談をさせて頂き、中古部品を使用することになりました。
左リアフェンダーは、一部穴が開いてしまっている箇所がありましたが、溶接で穴を埋めてから
ボディラインを整える板金修理を行います。
まずは左リアドアを外し、中古のドアを仮組みします。これは左リアフェンダーとのボディラインを確認、調整するために行います。
次に左リアフェンダーの穴埋めと板金作業です。穴を溶接機で埋め、専用冶具凹んだ部分をで引っ張り出し
ながら叩いてボディラインを形成していきます。板金では微調整がしきれないので、パテを薄く盛って形を整えます。整形後にサフェーサーを塗って乾かし下地を整えたら塗装ブースに移動してマクキングをします。
左リアドアは元色がシルバーだったため、車両と共にボディ色に塗ります。左フロントドアは表面塗装をします。車体の色合いを馴染ませるためです。塗装が終わり、しっかり乾かしたら左リアドアを車体に組付け元通りに戻します。最後にボディを綺麗に磨いたら完成です。
当社は、ヤナセ ザ・ボディショップ ネットワーク グループの一員として、
高品質なボディリペアを提供しております。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
お見積は無料!お気軽に03-3334-7303までご連絡ください。
メールでのお問い合わせもOK!
当社までの道順はこちら!
お客様の声はこちら!
無料代車もあります。

清和自動車工業株式会社
所在地 〒168-0081 東京杉並区宮前5-11-13
電話  03-3334-7303
FAX  03-3334-9801
定休日 日曜日 祝祭日 年末年始 GW お盆休み
営業時間 9:00-17:00(事前にご連絡頂ければ時間外対応も致します。)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――